妊活の基礎知識

Family Plan

妊活の基礎知識

妊活の基礎知識 妊活をスタートして、妊娠に結びつけるためには、妊活の基礎知識を知っておいたほうが良いでしょう。
妊活において、女性の妊娠のしやすい時期を知ることは重要です。
タイミングが悪いと、健康な卵子と精子でも、なかなか妊娠に結びつきにくいです。
そして、その卵子や精子も、年齢とともに衰えます。
これを把握していないと、ツライだけの妊活になってしまいます。
年齢的にも仕方がないと思えるだけでも、気分はラクになるでしょう。
そして、卵子と精子の衰えにつながる要因の1つとして、男女の喫煙があります。
喫煙は、男性の精子の数を減らし、女性の血流を悪くして、身体の冷えを引き起こします。
その上、妊娠したとしても、タバコを吸い続けることで流産する可能性が高まります。
受動喫煙でも、可能性がありますので、カップル2人で禁煙をすると良いでしょう。
妊娠は2人の協力なしでは、成立しません。
お互いを思いやれることが、早く結果が出やすいでしょう。

妊活において大切な事

妊活において大切な事は色々とありますが、まずは男女間の意識の共有が大事です。
まさしく妊活とは二人三脚の夫婦の共同作業です。
男性だけが頑張り過ぎてもいけませんし、女性が勝手に出産予定日を決めてしまうのもNGです。
最初は二人きりで落ち着いて話せる場所に行き、きちんとお互いが腹を割って、本音をぶつけ合いましょう。
若い男性の中にはまだ自分の経済力が不安定なのでもう少し妊活を取り組むまでに時間が欲しい、と考えている方々もいます。
女性側はついつい焦ってしまい、自分一人で頑張りすぎる事が多々あります。
二人の意思がバラバラだといくら性行為の回数を重ねても、良い知らせを聞く事が出来ません。
また一般の夫婦は新婚時代を1年から2年程、楽しんでから妊活に取り組みます。
結婚した後、あまりにも間髪を入れず、子作りを男性に意識させてしまうと、返ってそれがプレッシャーになり、レスや不仲の原因などになりますので、女性側はあせらずにじっくりと時間をかける事が大事です。